ブログ

(準備編)Drogger GPS を使ってみよう!

ビズステーション株式会社が販売している、GNSS観測機器及び、無料で使えるAndroidアプリ「Drogger GPS」の組み合わせで、平面直角座標系で簡単にGNSS測量や、杭探しを行う事が出来ます。

RWPパッケージ

おすすめの機器はこれです。『RWPパッケージ
配線など気にする事無く、圧倒的な機動力に繋がります。
設定さえ済んでいれば、RWPのスイッチON→DroggerアプリON→スタートから数十秒後にはRTK FIX状態です。

外には、

使用時間を圧倒的に延長する『SBH002』バッテリーパック

GNSSポールをお持ちでない場合は、『RWP-PLA』ポールアダプター

ポールはシンワの伸縮ポールで十分利用出来ます。

Droggerアプリをインストール

Playストアから「Drogger GPS for DG-PRO1(RW)」をインストールします。

android専用アプリのDroggerGPSアプリをインストールします。

開発者モードを有効にします。

設定
デバイス情報
ビルド番号を連打(7回ほど)

で開発者向けオプションを有効にします。

仮の現在地情報アプリをDrogger GPSにする。

設定
システム
開発者向けオプション
仮の現在地情報アプリを選択
Drogger GPSを選択

仮の現在地情報アプリにDrogger GPSと表示されていれば、準備完了です。


この記事は、ビズステーション株式会社様のBeyond your wall with Droggerの記事を参照して作成したものです。


初期設定

1.(準備編)Drogger GPS を使ってみよう!

2.(Drogger GPS設定その1) Bluetooth設定

3.(Drogger GPS設定その2) 平面直角座標系の設定

4.(Drogger GPS設定その3) Ntripの設定

実用編

5.(DroggerGPS)RWPで観測してみよう!

6.(DroggerGPS)RWPで杭探し(準備編)

7.(DroggerGPS)RWPで杭探し(現場編)


ビズステーション株式会社

Drogger GPS アプリガイドはこちら

RWPパッケージについて

RWPの購入はこちら


関連記事

  1. 電子基準局で入手できるデータの種類について
  2. RTKNAVIで自動的にログを取る!
  3. 簡単!Droggerでマイ電子基準点⑤
  4. Windows版 Drogger Ntrip Serverを使っ…
  5. 移動局 RTKポールの構成
  6. 安!RTKポールを考える!!
  7. (ベータ版)TCP接続で、安定した通信を!Drogger Ntr…
  8. (DroggerGPS)ミスフィックス?ミスFixの検知

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP