ブログ

(DroggerGPS)RWPで杭探し(現場編)

WayPoint(座標)の取込みはこちら


現場でする手順は以下の通りです。

FIXさせる

OpenStreetMapに切り替える

ウェイポイントのロード

アンカーモードに切替える

測点を長押し

探索する


DroggerGPSアプリをStartしてFIXEDを確認する。

Google MapからOpen street Mapに切り替える

▼ をタップして Open street Mapに変更

WayPointのロード(座標の読込み)

OpenStreetMap表示の時にバルーンを長押し

ウェイポイントのロードをタップ

読み込みたいデータをタップ

測点が表示される。

消しゴムを長押しして、アンカーモードに切り替える。

イカリマークになればOK

探したい杭の点を長押しする。

今いる場所からポイントまでの距離が表示されるようになります。

スマホを北方向に向けると、ポイントまでの方向が分かるので、そこまで移動します。

近くなると音でお知らせしてくれます。

街区基準点を特定!!

街区基準点5032Aがあったので、RWPを置いてみました。

1cmの精度で特定!!

街区基準点に置いたときのDroggerGPSアプリの画面です。

なんと、0.010m、つまり1cmの精度で特定する事が出来ました。

こんな感じで、土に埋まった境界杭もcm級で場所が分かりますので、一人で気軽に杭探しができますね。


この記事は、ビズステーション株式会社様のBeyond your wall with Droggerの記事を参照して作成したものです。


初期設定

1.(準備編)Drogger GPS を使ってみよう!

2.(Drogger GPS設定その1) Bluetooth設定

3.(Drogger GPS設定その2) 平面直角座標系の設定

4.(Drogger GPS設定その3) Ntripの設定

実用編

5.(DroggerGPS)RWPで観測してみよう!

6.(DroggerGPS)RWPで杭探し(準備編)

7.(DroggerGPS)RWPで杭探し(現場編)


ビズステーション株式会社

Drogger GPS アプリガイドはこちら

RWPパッケージについて

RWPの購入はこちら


関連記事

  1. 簡単!Droggerでマイ電子基準点⑤
  2. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】③ G…
  3. 福岡県ではソフトバンク株式会社に次いで2局目の「民間等電子基準点…
  4. 電子基準局で入手できるデータの種類について
  5. RTKNAVIで自動的にログを取る!
  6. (Drogger GPS設定その2) 平面直角座標系の設定
  7. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】⑥ 国…
  8. (DroggerGPS)RWPで杭探し(準備編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP