ブログ

SNIP NtripCasterを使って配信しています。

rtk2goは無料で使えて、ラズベリーパイからも配信できて便利なのですが、原因不明でIPがbanされたり、繋がらなかったりと安定性に欠けます。

なので、マイ基準局の補正情報を無料のSNIPを用いて配信する事にしました。

配信システム詳細

サーバアドレス210.234.70.113
配信サービスNtrip (SNIP Ver2.13)
ポート2101
マウントポイントsakura  (RTCM3)
sakura132  (u-blox)
北緯33.004415772
東経130.448987592
楕円体高43.534
アンテナTOPGNSS GN-GG0710
受信機(2周波)u-blox   ZED-F9P

(座標や高さは仮位置です。後日三次元網平均計算して改測します。)
 

windowsからの配信になりますので、windowsアップデートやなんやらで止まる事もありますが、自分で利用する分には安定した配信になります。

更に、STRSVRを使ってSNIP配信とファイルにログを残す事も出来ますので、補正情報を配信しながら、受信ログも残す事が出来ます。

後処理解析にも利用出来ますので大変便利です。

関連記事

  1. 3周波RTK基準局購入品
  2. 【RTK基準局の準備】購入先一覧【mosaic-pi基準局運用】…
  3. (DroggerGPS)RWPで観測してみよう!
  4. 伍-windowsPCと接続(septentrio mosaic…
  5. Droggerおすすめな理由
  6. (DroggerGPS)ミスフィックス?ミスFixの検知
  7. (DroggeGPS_Ver.2.11) Softbank×Dr…
  8. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】①30…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP