ブログ

(RTK-GNSS)移動局の導入費用 – RTKポール –

目次

GNSS受信機の持ち運び

直持ち

受信機を手に持って使う方法です。新たな費用は発生しませんが、受信機の直下が分かりにくいのが難点です。

指刺し

受信機のネジ部分に指を入れて使う方法。追加費用なく、気軽に使えます。
注意点をあげるなら、中指に受信機はつけない事です。思わぬトラブルが発生する事も。

市販RTKポール

市販RTKポールなら、楽に持ち運ぶ事が出来ます。市販品で、GNSS用の専門品なので良い値段ですが、やはり使いやすさはピカイチです。
マイゾックス RTKポールJタイプ RCP-300J 3m ¥43,260

マイゾックス RTKポールJタイプ RCP-300J 3m(Amazon)

自作RTKポール

シンワのポールとアタッチメントを組合わせる。5,000円以下で出来るのが魅力

シンワポール ¥1,619
伸縮ポールアダプター RWP-PLA ¥2,178

シンワ測定(Shinwa Sokutei) ポール アルミ製 2段 2m 76985
伸縮ポールアダプター RWP-PLA φ25mmパイプ用 5/8”-11オネジ(測量用機器ネジ)

もっと安く自作RTKポール

GNSSに石突なんぞいらんのだよ。というワイルドなあなたには、オールステンレスパイプ¥609
伸縮ポールアダプター RWP-PLAと組合わせて。

オールステンレスパイプ 品番 25×0.8×910(モノタロウ)


others

バイポッド

2脚のポール支持台。ポールを支点に3脚状態として自立する。2脚部分が伸縮するので素早くRTKポールを垂直に出来る。
マイゾックス バイポッドBIP-180 ¥29,900

マイゾックス バイポッドBIP-180(モノタロウ)

追記(2023年2月22日)

ビズステーション株式会社よりポールセットが発売されております。
単品で選択するのが面倒ならこちらをどうぞ。

https://www.bizstation.jp/ja/drogger/shop/?tab=gnss

RTKポール(品番:RCP-200)

ポールキット(品番:POLEKIT)

関連記事

  1. (DroggerGPS)RWPで観測してみよう!
  2. 簡単!Droggerでマイ電子基準点④
  3. SNIP NtripCasterを使って配信しています。
  4. 安!RTKポールを考える!!
  5. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】③ G…
  6. 電子基準局で入手できるデータの種類について
  7. 電子基準点って、凄いよ!って話
  8. (Drogger GPS設定その3) Ntripの設定

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP