ブログ

(Drogger GPS設定その2) 平面直角座標系の設定

測量用途で利用する為に、GNSSでよく用いられる、緯度・経度から、座標系を元期である平面直角座標系にする必要があります。

ここでは、Droggerアプリでリアルタイムに地殻変動補正パラメータを適用し、元期座標で表示する方法を掲載します。

地殻変動補正 の設定

ギヤマークをタップ

スクロールして測量-表示座標系をタップ

元期へ変換または地殻変動量を補正する をON

測量法に基づく確認につき、同意する場合は「同意する」をタップして下さい。

ONになりました。

地殻変動補正パラメータ.YYYYの適用

パラメータファイル管理をタップ

長押しする。

チェックマークを付けて、INSATLLをタップ

InstalledとなっていればOK

平面直角座標系の指定

表示座標系をタップ

平面直角座標系を選択

お使いになる地域の系を選択します。

ニホンのジオイド2011を使う をONにする。

これで、測量用に使う平面直角座標系を定義し、リアルタイムに受信する座標が平面直角座標系で表示されるようになります。

次はNtripの設定に入ります。


この記事は、ビズステーション株式会社様のBeyond your wall with Droggerの記事を参照して作成したものです。


初期設定

1.(準備編)Drogger GPS を使ってみよう!

2.(Drogger GPS設定その1) Bluetooth設定

3.(Drogger GPS設定その2) 平面直角座標系の設定

4.(Drogger GPS設定その3) Ntripの設定

実用編

5.(DroggerGPS)RWPで観測してみよう!

6.(DroggerGPS)RWPで杭探し(準備編)

7.(DroggerGPS)RWPで杭探し(現場編)


ビズステーション株式会社

Drogger GPS アプリガイドはこちら

RWPパッケージについて

RWPの購入はこちら


関連記事

  1. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】③ G…
  2. 簡単!Droggerでマイ電子基準点①
  3. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】①30…
  4. 電子基準局で入手できるデータの種類について
  5. JCA228B GNSSアンテナの覚書
  6. 格安RTK基準局「ALES」に月額プランが登場
  7. (実践編)最小構成!即席電子基準局の作り方
  8. 無料で使える!SNIP NtripCasterの使い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP