ブログ

【暗中模索】桜町測量電子基準点アンテナの変遷【七転八起】

黎明期 2019/12/11

初めてのLバンド受信(drogger)

2019/12/25 トラ技2周波 届く


零号機 プロトタイプ
配信開始 2019/01/09~2020/06/08

別に買っていたアンテナを分解したレドームに、トラ技2周波セットのu-blox ANN-MB-00を強引に挿入

ポールアダプタもなかったので、ステンレスポールを加熱し、レドームと接着

受信機はトラ技2周波F9P


初号機 テストタイプ
2020/06/08~2022/05/28

GN-GG0710アンテナ

1820mmステンレスポールに変更+360°プリズム装着
(重みとステンレスポールの長さのため常に揺れるが測位は出来る)

受信機はトラ技2周波F9P

ここから実務投入


二号機 プロダクションモデル
2022/05/29~

特注でアンテナ架台設置

アンテナ及び受信機はRWX

2022年9月2日_民間等電子基準点C級登録_NO.63

2023年4月13日 mosaic-go X5により三周波の配信も開始

関連記事

  1. RTKNAVIで自動的にログを取る!
  2. 弐-アンテナ設置(septentrio mosaic-x5)トラ…
  3. 肆-ソフトウェアRxToolsのインストール(septentri…
  4. 【Drogger GPS 設定追体験】僕が新しいスマホでDrog…
  5. 10万円以下でガチで使える1級GNSS測量機を手に入れる!!
  6. (実践編)最小構成!即席電子基準局の作り方
  7. 簡単!Droggerでマイ電子基準点②観測データのロギング
  8. 【3周波Drogger】DroggerGPSアプリに接続⇒ファー…

コメント

  1. お尋ねします。
    二号機/プロダクションモデルのアンテナ架台は、おいくらだったのでしょうか?

    • 事情によりweb上ではお答えできませんが、逆にいくらくらい掛かったと思いますか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP