ブログ

【RTKデジカメ】the sun!どこでも実寸フォトグラメトリ【Drogger-RTKシステム】

マーカー不要!海外でも出来る、写真で実寸測量フォトグラメトリ


野生のトチカオクチョウサシを椅子に座らせてフォトグラメトリしてみた。

MetashapeにてSfM写真測量を行っています。

完成がこちら

実寸計測もOK!

サンプルはこちらからどうぞ

https://3d.3ku.jp/potree-1.6/examples/nui1/nui1.html


フォトグラメトリや写真測量についてはこちら

https://sakura.3ku.jp/category/photogrammetry/metashape/


関連記事

  1. Droggerおすすめな理由
  2. (DroggerGPS)ミスフィックス?ミスFixの検知
  3. 【民間等電子基準点の登録 with DroggerRWS】③ G…
  4. 【Drogger GPS 設定追体験】僕が新しいスマホでDrog…
  5. 【Drogger GPS 設定追体験】僕が新しいスマホでDrog…
  6. 【土地家屋調査士が使う Metashape】05_写真データの品…
  7. 【Drogger GPS 設定追体験】僕が新しいスマホでDrog…
  8. 【土地家屋調査士が使う Metashape】04_写真データをM…

コメント

  1. いつも大変参考にさせていただいて、ありがとうございます。
    【RTKデジカメ】the sun!どこでも実寸フォトグラメトリを実践したいのですが、この処理にはsfm解析ソフト(メタシェープ)などが無いとダメでしょうか?
    宜しくお願いいたします。

    • sfm解析によりスケールを出しています。
      sfm解析にはmetashapeを使っています。
      私は使ったことがありませんが、RealityCaptureは企業の年間収益が100万米ドル未満の場合、無料になるらしいですので、それを使っても出来るかもしれません。

      • 早速の返信ありがとうございました。
        アイパッドのLiDAR系より写真解析が主流になりつつあり大変興味がある記事でした。
        メタシェープは有名ですが,個人では負担不可でリアリティを使用してみます。
        ドローンでもフリーソフト web-objで十分gcp補正できますし リアリティに期待します。
        ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP