ブログ

【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】等高線を描く~DEMデータの取込み~

等高線を取り込むとこうなる

境界確定で悩むとき、もし、等高線で検証する事が出来たなら。
そんなときは、QGIS入ってる?(”Intel Inside”)

数値標高モデルをタダで入手

基盤地図情報の数値標高モデルをダウンロードする。

https://fgd.gsi.go.jp/download/menu.php

どれを選べばいい?

QGISに取り込む

xmlを取り込むプラグインを導入する

QuickDEM4JP
国土地理院 (GSI) が提供する DEM XML ファイルを DEM GeoTiff および/または Terrain RGB 形式の GeoTiff に変換します。

ダウンロードはこちらhttps://plugins.qgis.org/plugins/QuickDEM4JP/

QGISにプラグインをインストール

にっこり

XML+のアイコンがあればOK

QGISにDEMを読み込ませる

XML+をクリック

設定を合わせる

しばし待つ

背景(地理院地図)追加

DEM5Aの読み込みに成功です。

黒い箇所が標高データを持った場所です。目的の場所でない場合は、DEM5Bを読み込んでみましょう。

次は【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】等高線を描く です。

関連記事

  1. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】初期設定-地理院タイ…
  2. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】等高線に標高を入れる…
  3. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】等高線を描く
  4. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】ふくおか森林オープン…
  5. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】14条地図の背景を空…
  6. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】面積を(ざっくりと)…
  7. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】インストール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP