ブログ

【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】ふくおか森林オープンデータ~geojsonファイルならQGISにぶち込むだけ~

山の境界が把握できないっ・・・

住宅地や田畑と違い、山林部分は土地の境界の把握は困難です。

森林オープンデータでヒントを得よう

例えばこんな時・・・

建物の登記を依頼されたが、山林の近くのため、敷地の把握が困難。。。
見積もりって言われてもなぁ、測量の範囲を決めようにも、どこまで測れば良いか分からない。。。
公図と衛星写真を見比べても分からねぇ。。。

そんなとき、オープンデータが役に立つかも!!

福岡県オープンデータサイトで検索

https://www.open-governmentdata.org/fukuoka-pref/

「ふくおか森林」で検索してみる

でてこい

あるじゃないか!

さっそくダウンロード

QGISで新規プロジェクトを立ち上げて、背景設定までがワンセット

ダウンロードしたgeojsonファイルをD&DでQGISの画面に入れる

ふくおか森林オープンデータが取り込まれた

某所にズーム

なるほどー

おや?和紙公図と整合するぞ?

宮?

こんな感じです。

森林オープンデータなどを活用すると、不明だと思っていた事も可視化出来る様になり、土地の特定に役に立つ事もあります。

関連記事

  1. 【土地家屋調査士のLifehack】「いまここ何番地?」で、地番…
  2. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】インストール
  3. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】等高線を描く
  4. 【土地家屋調査士が使う QGIS 3.22】14条地図の背景を空…
  5. 【土地の特定】航空写真と重ねる – 14条地図から探…
  6. 【土地の特定】 – 農地の探し方 –
  7. 【土地の特定】公図ガチャ – 14条地図から探す &…
  8. 【福岡市限定】福岡市内の地番確認はコチラ【福岡市Webまっぷ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP