ブログ

【LumaAI-PC】動画を撮って測量現場の3D化【土地家屋調査士・現場確認用】

スマホで動画を撮って、LumaAIにアップロードするだけ。

撮影のコツ

スマホはゆっくり動かす

急激な動き(特に回転)はできるだけ避けよう!

移動しながら撮影する

じっとしたままカメラを動かすのではなく、移動しながら撮影しよう!

全体が写る様に撮影する

広い範囲が写るように撮影しよう!

動くものが写らないようにする

歩行者や、自分の足などを写さないようにしよう!

カメラ設定

手ぶれ補正や、HDRはオフにする

なんか良うなかげな

屋外なら露出はオート

明るさが変わらない方がいいから、曇りだったら固定露出がいいかも

4Kで撮影

8Kとかだと問題発生するんだって!


撮影する。


動画をLumaAIにアップロードする

無料でアップロード出来るばい!!

https://lumalabs.ai

Googleアカウントでログイン

ログインしたら、動画をアップロード。
スマホ:Xperia 1 IV
4K動画:1分43秒:435MBくらい。

Uploadしたら、あとは待つだけ。

30分くらい待ったかしら?


出来上がりがこちら

上の、マウスやキーボードでぐるぐる動かせるけん!

現場を思い出すには十分な仕上がり!!
現況測量図を書いてる時、現場を思い出すのに便利!

写真とってまわるよりラクでよかたい

関連記事

  1. 誰も知らない土地家屋調査士の実務
  2. 【土地家屋調査士のLifehack】超訳!業界用語【お仕事をちょ…
  3. まっすぐに立つ建物
  4. 【福岡市限定】福岡市内の地番確認はコチラ【福岡市Webまっぷ】
  5. 【土地家屋調査士のLifehack】大容量のファイルを送るなら、…
  6. 【土地家屋調査士のLifehack】PDFの文字がコピー出来ない…
  7. 【土地家屋調査士のLifehack】「○○でポン!」【お仕事をち…
  8. かゆいところにGoogle Lens めっちゃ助かる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP